「世界自閉症啓発デー チャレンジプラスコンサート in 横浜」のお知らせ

写真:横浜みなとみらい

 

[2018.03.19]

世界自閉症啓発デーは、世界の人々に自閉症についてもっと知ってもらおうという啓発の目的で、国連が4月2日に定めた記念日です。

また日本では4月2日から8日までを「発達障害啓発週間」とし、各地でいろんな啓発イベントが行われます。

福田音楽教室ではこの世界自閉症啓発デーと発達障害啓発週間に合わせ、他の先生方にもご協力をいただきながら、下記の要領でチャレンジプラスコンサートを横浜で開催しています。

チャレンジプラスコンサート in 横浜

チャレンジプラスコンサートとは?

障がいを持つお子さんが音楽を通して自分の居場所を見つけられたり、同じ思いを持つ者同士の出会いの場所ができればという思いで、2017年にはじまりました。

自閉症だけでなく、様々な発達障害を持つ子どもたちが主役となって演奏する、気楽で楽しいコンサートです。

写真:2017年のチャレンジプラスコンサートの様子
2017年のチャレンジプラスコンサート

日時

  • 2018年4月1日(日)

会場

  • 横浜市健康福祉総合センター 4階ホール
    〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1-1

参加費

観覧は無料。
歌や合奏など、みんなで一緒のアンサンブル演奏では、ぜひご参加ください。

演奏者としてエントリーしたい場合は、別途参加費が必要です。

当日のタイムスケジュール

  • リハーサル:10:00~12:00
  • 昼 食:12:00~13:00(自由)
  • 第1部:13:00~14:30
  • 第2部:14:30~14:00
  • 第3部:15:00~16:00

詳細

詳細は以下のサイトでご確認ください。昨年の開催の写真や動画も掲載しています。

詳細:チャレンジプラスコンサート2018 on Strikingly