STC講師によるスペシャル☆オンステージ 2010冬

by FUKUON


STC講師によるスペシャル☆オンステージ 2010冬
bookmark

<前へ

次へ>


STC スペシャル☆オンステージ 2010冬

2010年12月5日

2010年12月5日「SANKYO STC講師によるスペシャル☆オンステージ 2010冬」が行われましたので、写真とともにご紹介いたします!

会場となった山響楽器店2Fホールも満員になってしまうほどの大盛況でした!

総合司会は山田雅子先生です。見事な進行で、スムーズに舞台が進みました。

第1部の一曲目に登場のりえ先生。クリスマスらしくサンタクロース的な衣装です。

エレクトーンの立石里美先生(右)と一緒にクリスマスメドレーを演奏しました。

トップバッターはやっぱり緊張する、そうです。

エレクトーンが加わると迫力がありますね!

楽しいメドレーで会場が和みました。

ビオラの保木口建先生によるホワイトクリスマス。(ピアノ伴奏 藤本和也さん)

チェロの高橋敬先生によるバッハ「無伴奏チェロ組曲 第1番よりプレリュード」。

引き続き高橋先生によるバッハ「G線上のアリア」。(ピアノ伴奏 中島満理子先生)

マスカーニ「アヴェマリア」は上田京子先生(ソプラノ)、中島先生(ピアノ)、高橋先生(チェロ)。

第1部の最後は、江戸智子先生による「星に願いを」ジャズアレンジ。

第2部はチャイコフスキーの「くるみ割り人形」です。司会の山田先生によるナレーション入りです。 まずは山室知子先生(手前)とりえ先生(奥)のピアノ連弾と江戸先生のエレクトーンによる「行進曲」です。

「こんぺい糖の踊り」は江戸先生(ピアノ)と立石先生(エレクトーン)。

徳江美穂先生(奥)と中島先生(手前)によるピアノ連弾「トレパーク。」

高橋先生(チェロ)、保木口先生(ビオラ)、高本美穂子先生(エレクトーン)による「アラビアの踊り」。

徳江先生(ピアノ)、高橋先生(チェロ)、保木口先生(ビオラ/ヴァイオリン)による「花のワルツ」。

フィナーレはSTCコーラスのみなさんによるクリスマスファンタジー・メドレーです。指揮・指導は上田先生、ピアノ伴奏は中島先生。

大ラスは高橋先生(チェロ)と保木口先生(ビオラ)も加わって、会場のみなさんと一緒に「きよしこの夜」を合唱です。

恒例のお楽しみ抽選会も!!

みなさんお疲れ様でした。


<前へ

次へ>


bookmark

障害児(障がい児)のための音楽療法とピアノレッスン

▲ページTOPへ▲