2011年 新年のご挨拶 - 横浜市緑区のピアノ教室 | 明るく楽しい♪福田音楽教室♪ -

by FUKUON


2011年 新年のご挨拶
bookmark

<下水道工事のお知らせ

2011年ピアノ発表会について>


2011年 新年のご挨拶

[2011.01.01]

明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。
昨年中は色々とお世話になり、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

私は今年、ピアノ講師歴20年という節目の年を迎え、より一層気を引き締めて、アニバーサリーイヤーを飛躍の年にしたいと思っております。

教室のことでは、例年春に行ってきましたピアノ発表会(2010年,2009年,2008年)を、今年はもう少し大きな会場をお借りして、芸術の秋に行いたいと考えております。
またそれぞれの生徒さまに合わせて、グレードテストコンクール出場、演奏機会の提供やステージのサポートをしながら、更なる能力開花ができるように準備を進めてまいります。

今年もさらに、生徒さまやそのご家族さまの“福をONする活動”に精進して参る所存です。

ところで、皆さまに質問です。
“音楽やピアノを習うこと”は、自分の生涯にとってどんな意味がありますか?

私は“音楽やピアノ”は、ただの習い事のひとつではないと思っています。
音楽のあふれるこの世の中で、思うままに音楽をあやつれることが、どれほど素晴らしい喜びを人生にもたらしてくれるのでしょう。

よく日本人はシャイで、表現下手な人が多い国だ、といわれています。
でも、だからこそ、音楽で表現できる技術がこれからの国際社会で活きてくるのだと思います。

音(音楽・周波数を含めて)は、人の心を開かす魔法の呪文のようなもの。
音楽は楽しむだけの趣味の世界を超え、表現手段・情報・教育・医療…へと進化していくものなのです。

今年も皆さんが“笑顔で人生を楽しめますように”心より祈願しております♪

2011年 元旦
福田音楽教室 ピアノ講師 福田りえ


<下水道工事のお知らせ

2011年ピアノ発表会について>


bookmark

障害児(障がい児)のための音楽療法とピアノレッスン

▲ページTOPへ▲